X01SC/購入レビュー/09 スタートメニュー 画面 - X01SC SOFTBANK

Top > X01SC > 購入レビュー > 09 スタートメニュー 画面

X01SC/購入レビュー/09 スタートメニュー 画面

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

スタートメニュー 画面

イベント挟んだり風邪ひいたりで続きが遅れてすみません! というわけでX01SCのレビュー再開です^^; 今回はX01SCのコントロールキーの左上に配置されているソフトキー (-) を押すことでアクセスできるスタートメニューについてです。タッチパネルを搭載していない X01SC は、Windows Mobile 6.5 でも X02T のようなハニカムメニューにはなっていません。X02T のハニカムメニューは直感的といえば直感的ですが、目的のプログラムを探すにはちょっと面倒だったりして個人的には今ひとつ。その点、X01SC なら左ソフトキーでスパスパと次の画面に切り替えられるので、手を慌ただしく動かしたくない人には快適です。

  1.  一画面目には「SoftBankメール」や「メール」「連絡先」「Internetnet Explorer」などおなじみの標準ソフトが集中しています。ちなみに、「コンテンツマネージャ」というのはサムスン電子オリジナルのアプリケーションです。
    4212209331_d93121692a_m.jpg
  2.  二画面目からは「Marketplace」や「My Phone」といった Windows Mobile 6.5 ならではのアプリケーションが顔を出します。「MSN 天気予報」や「MSN マネー」などはいずれも X02T にも標準で搭載されていますね。注目は「インターネット共有」。これを使うことで、X01SC を PC のモデム代わりに使う、いわゆる「テザリング」が可能になります。
    4212209365_38ea3ca38a_m.jpg
  3.  三画面目は「お使いになる前に」や「ゲーム」「エクスプローラ」「検索ウィジェット」などが並びます。「アプリケーション」「ツール」などはこの下の階層に別のアプリケーションが用意されていますが、それはまた後ほど。「AE Button Plus」と「KTCaptSP」のみ後から追加したものですが、この 2 つ以外はすべて標準で搭載されています。
    4212973584_4b26d7d627_m.jpg

標準搭載アプリケーション チェック

それではここで、標準搭載されているアプリケーションを幾つか紹介していきます。

  1.  まず触れておきたかったのが、標準ブラウザの「InternetExplorer」。これは正直今ひとつの完成度。起動するとまず Yahoo! のサイトにつながるのですが、その画面が下の画像です……。文字を最小にしたりズームを調整したりすることで見えの悪さはある程度解消しますし、メイリオフォント効果で解像度以上に美しく見えたりもするのですが、その設定をユーザーがいちいち探さないといけないのはツラいものがあります。ここはすぐにでもアップデータで修正してほしいものです。Pro 版のデキが良いだけに残念。
    4212209505_42562e02e2_m.jpg
  2.  続いてはサムスン電子オリジナルの「コンテンツマネージャ」。これは画像ファイルや動画ファイル、オフィス系のファイルなどにより素早くアクセスするためにカスタマイズされたエクスプローラのようなものでしょうか。数字キーに対応していて自分でフォルダを追加することもできるので、サクサク目的のフォルダにたどり着けます。
    4212973814_1732cb6653_m.jpg 4212209615_88421a0d70_m.jpg
  3.  続いては「Marketplace for Mobile」です。今回、X01SC でアクセスしてみて初めて分かったのですが、Windows Mobile 6.5 Standard Edition に対応したアプリケーションはまだ非常に少ないです。筆者がアクセスした 12 月 25 日時点では登録されているのはわずかに 6 本。英語版に切り替えればまた話も変わると思いますが、やはり日本語のストアに並んでいる数が少ないのは寂しい限りです。ここは今後に期待ですね。
    4212209655_e5cc7c182b_m.jpg 4212209687_d811b34ba2_m.jpg
  4.  「My Phone」に関してはほかでもいろいろと紹介しているので今さらという気もしますが、やはり連絡先や予定表、仕事、SMSメッセージから写真、ビデオ、音楽、ドキュメントとあらゆるファイルをクラウドにバックアップして同期できるのは便利。今のところは flickr、Facebook、MySpace の 3 つだけのようですが、SNS への写真投稿ができるのも便利です。
    4212209009_469def2088_m.jpg 4212209117_b6ab1006fc_m.jpg

その他のアプリケーション チェック

ここでは、スタートメニュー内にある「アプリケーション」フォルダ内にあるアプリケーションについて簡単に紹介します。標準で用意されているのは「Adobe Reader LE」「Java」「RSS リーダー」「カメラ」「スピードダイヤル」「タスクマネージャ」「フォト スライド」「通話履歴」「Office Mobile」です。
4220940687_869029caec_m.jpg 4221701566_4d88a72ebb_m.jpg

  1.  はじめに紹介したいのは「Java」です。これは Javaアプリを管理するためのプログラムで、ネットなどで配布されている Javaアプリを落としてきたら、ここから起動や削除などを行えます。標準では何も Javaアプリがインストールされていないので、アプリは自分で探してくることになります。設定ではバックライトを常時点灯させておくかどうかと、ネットワークに何を利用するかを選択可能です。
    4220940861_87423f6d5b_m.jpg 4221701758_0f83b127dd_m.jpg
  2.  続いては「RSS リーダー」です。機能はアプリケーション名そのままです^^; 標準では Yahoo!ニュース、nikkei BPnet、BBC News、NYT の 5 つの配信元が登録されています。フィードの追加や削除などは自由にできますし、フォルダごとの更新設定、期限切れページの削除設定などもできます。ちなみにこのリーダーはサムスン電子独自のもののようです。
    4220941015_7485403773_m.jpg 4221701834_416b15e322_m.jpg
  3.  アプリケーションフォルダで紹介する最後の一つは「フォト スライド」です。名前のとおり画像をスライドショー形式で楽しめるアプリケーションで、スライドショー中にはBGMも流れます。切り替え時の効果は選択できないようですが、BGMは選択が可能です。
    4220941363_0c7475e306_m.jpg 4221765998_da901a6590_m.jpg

ツール系アプリケーション チェック

続いてはスタートメニュー内にある「ツール」フォルダ内にあるアプリケーションについて簡単に紹介します。ここには主にサムスン電子オリジナルの生活に便利なツール系アプリケーションが収録されています。
4220940769_0c37694f21_m.jpg 4220940795_2c68e47a07_m.jpg

  1.  まずは「D-デイ」(D-Day) から。こちらは日付を記入した特定の日 (記念日やイベントのある日) までの残日数を表示してくれるアプリケーションで、カテゴリや期日を指定しておけば、後で情報を絞り込んで確認することも可能です。
    4220941487_758e45f8c6_m.jpg 4221702330_098e53722f_m.jpg
  2.  続いては「アラーム」(目覚ましアラーム) 。いわゆる目覚まし時計です。特別な機能はありませんが、1 週刊分をまとめて設定するのが非常に簡単です。
    4221702518_f233e74350_m.jpg 4220941763_c2428fb560_m.jpg
  3.  「ストップウォッチ」とチップの料金を計算してくれる「チップ」(チップ計算電卓) は特筆すべきことがないので画面だけご紹介。これですべてが分かるかと^^;
    4220941803_1bab85dd69_m.jpg 4221702616_acab94a836_m.jpg
  4.  続いては「世界時計」。メイン+サブ 2 つで計 3 つの時計を表示することができます。世界時計はホーム画面に表示することもできますが、ホーム画面に表示した場合は自動的に画面レイアウトが「Samsung マルチクロック」(下段右側の画面) に変更されます。
    4220941987_298d74d446_m.jpg 4220942133_89c035fe42_m.jpg
    4221702872_4318c23482_m.jpg 4221702932_2147e21e47_m.jpg
  5.  「単位換算」(スマート コンバーター) は読んで字のごとく単位を換算するアプリケーション。通貨、長さ、重さ、体積、面積、温度の単位換算が可能です。
    4220942255_89b87d9c58_m.jpg 4221702990_ca01d68dd7_m.jpg
  6.  「電卓」もいたってシンプルな電卓アプリケーション。計算結果のクリップボードへのコピーや、ログの保存などが可能です。
    4220942369_750cf23225_m.jpg 4220940617_9f02dfc201_m.jpg

それにしても、スタートメニュー内のアプリ名と起動後のアプリ名の表記が違うのは何とかしてほしいものです^^;


ソフトバンクモバイル X01SC 購入レビュー一覧


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Mon, 28 Dec 2009 19:04:18 JST (2795d)